スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚も商売?



結婚は人生の大きなイベントの一つであります。
そして今、離婚も百貨店の戦略によってイベントにされる時代に。
でもまぁ元記事の”離婚祝い”の場合、離婚しちゃった傷心の本人の懐は痛まないので結構流行るかもしれませんな。


こんなことを書いているあたくしもバツイチだったりするのですが、離婚祝いではなく再婚祝いをいただいたクチ。
・・・皆様、その切はお騒がせしました m(.'.)m

まずは結婚って方はこちら
お見合い入門なあなたはこちらです。

「離婚祝い」に欲しい物のリスト作成、英百貨店が提案

 英百貨店チェーン「デベナムズ」が、離婚した人に欲しい物をリストアップしてもらい、周りの人が「離婚祝い」の贈り物を選びやすくするサービスを開始した。

 同百貨店は、離婚を祝うパーティーやケーキの人気が高まっていることを受け、このサービスを始めたと説明。小売サービス部門の責任者は発表で、「離婚したカップルのうち1人はそれまで住んでいた家を去らなければならず、新しい家には必需品もない。リストを作成すれば、離婚したばかりの人が新たな人生を始めるのを、家族や友人が手助けできる」と話した。

 リストに入れるギフトは、調理器具や食器、トースターなどの家電製品、アイロンがけ不要のシャツ、テレビなどを選べるという。

 英国立統計局(ONS)によると、英国で結婚したカップルのうち45%は離婚する可能性が高いという。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。