スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西部の渋いヤツ!



高速で牛が逃げ出した・・・。もし居合わせたらどーにもできず渋滞にハマっていただけだったでしょう。
きっとほとんどの人がなすすべもなくという状態の中、ヒーローが登場!

しかも活躍した後、こっそり帰っちゃうなんて・・・ちょっと惚れちゃいました。
テンガロンハットかぶってる人で思い出すのはスタン・ハンセンだったりしますが、もし牛をトレーラーに戻したのが彼なら「ウィー!」って言っちゃうだろうしね。

目立ちたがらないアメリカ人ってのがいたことに、驚かされました。

お見事!カウボーイ、高速に逃げ出した牛をトレーラーに戻す

 スプリングスフィールドの州間高速道路91号線で、トレーラーから2匹の牛が逃げ出し大渋滞を引き起こしたが、渋滞に巻き込まれたカウボーイが、牛をトレーラーに戻して騒ぎを収めた。

マサチューセッツ州警察によると、テンガロンハットにカウボーイブートを履いた男性が体重230前後の若い牝牛に投げ縄をかけ、トレーラーに戻した。男性が牛を戻す間、州警察は高速を30分ほど閉鎖した。

牛はコネチカット州エンフィールドに移送中で、トレーラーのドアのかんぬきが抜けたため、逃げ出したという。

警察によると、この男性は、世間の注目を浴びたくないので、身元を明かさないよう要請したという。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。