スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手柄Googleストリートビュー!



Googleストリートビューの開始直後は、手をとりあってラブホに入ってく男女がばっちり映っちゃってたりしてちょっと引きましたが、こんな風に役に立つこともあるんですな。


いっそのことパトロールカー全部にGoogle ストリートビューの撮影車両のみたいな機材を取り付けちゃえばいいのにと、ふと思ってしまいました。


ローカルネタで恐縮ですが、近頃自宅近所で小中学生の女子を狙った不審者が出没するそうで警戒や巡回が叫ばれてます。彼のことを頼むから映してやってください。



Googleストリートビューの写真を元に窃盗犯を逮捕する

去年の9月にオランダの首都アムステルダムの北東にあるフローニンゲンという街で、14歳の少年が「2人組の男に乗っていた自転車から引きずり下ろされ、165ユーロ(約2万2千円)と携帯電話を奪われた」と警察に通報したそうです。そして今年の3月、Googleストリートビューで窃盗事件の現場に自転車に乗った被害者の少年と2人の犯人らしき人物が写っていたため、被害者の少年を呼び本人かどうか確かめてみると、事件当日の写真であり、写っていた2人の男が窃盗事件の犯人であることが判明。

Googleストリートビューではプライバシー対策で顔にぼかしがかかっているため、警察はGoogleにぼかしのない元画像を送るよう要請。その元画像を元に捜査が進められ、今月に犯人を逮捕したそうです。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。