スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花嫁は消防士



花嫁といえば新郎を脇に追いやって結婚という大きなイベントの主役であります。
その大役を果たした後に、見ず知らずの方々の人命を救うなんてことは、なかなかできるものじゃありませんな。


っと、ここまで書いて大切な事に気づきました。

ヲイ! 初夜はどーした?


こちらも忘れちゃいけない大切なイベントですからな。


結婚したばかりの花嫁、見知らぬ家族を火災から救う

 花嫁がウェディングドレスも脱がないうちに火災を発見し、家族を救った。

ジョーゼット・クレモンズさんは日曜夜、結婚披露宴から帰る際に、通りすがりの家から煙が出ているのに気がついた。

彼女は乗っていた車から降りて家へと走り、ドアを叩いて住人に知らせた。

エイテルバーグ家の人々が避難した後に、消防士が到着して消火活動を行った。その間、クレモンズさんは近くで汚れたウエディングドレスを畳んでいた。

「靴を台無しにしてしまったけれど、大したことではありません。燃えている家の中の人々が安全だったから」と、クレモンズさんはAP通信に語った。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。