スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アハハ、あるある!



酔うと突飛な行動をとってしまうのは、なにも公園で裸になって騒いじゃったカレだけではないようですな。


しかし・・・手すりの上に立ちましたか。
高所恐怖症バリバリのあたくしには真似できない行為。幸い命には別状ないようですから、いつか笑いながら話せる「あの時」になるといいですね。そうそう、記者会見をした彼も。


橋から川に落ちるフリをしていた男、本当に落ちる

 橋の上からミネソタ川に落ちるフリをしていた男(23)が、誤って本当に川に落ちて大けがする騒動があった。男は病院で治療を受け、現在容体は安定しているという。

日曜日の午前5時前、21歳の男性から「橋の上にいた友人が、約30フィート下のミネソタ川の湿地帯に転落した」と警察に通報があった。通報してきた男性の話によると、友人と二人でドライブしていたが、この友人が「小便をするから橋上の緊急車線に車を止めてくれ」と言い出したという。

このため男性が車を止めたところ、友人はいきなり橋の手すりの上に立ち、そこから落ちてしまうようなフリをしていたが……。

結果、男は本当に落下してしまった。当時、この友人男性は酒を飲んで酔っていたという。

地元警察と消防が駆けつけ、チェアリフトで男を救出した。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。