スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れっつぷれい・・・



すぐ世相を反映してみせるあたりもインターネットの素早い点だったりしますな。
とりあえず興味本位でプレイしてみましたら、あたしの場合7回ヒットさせることに成功しました。

さすがに名前の登録まではしませんでしたが。

ホントに靴を投げてみせた記者さんに、20歳になる娘を嫁に出そうとしている人がいたりして妙なブームになりつつあるようです。そこへいくとこのゲーム、手軽にブームに乗れます!
さぁ!レッツ・プレイ(^^ ;)/


米大統領に靴投げるゲーム、ネット上に登場

GAME
 イラク人記者がブッシュ米大統領に靴を投げ付けた騒動が各方面で波紋を広げる中、インターネット上では、動くブッシュ大統領を的に靴を投げるゲームが相次いで登場している。

 こういったゲームは電子メールを通じて広がり、アニメ版もあれば、問題となった14日のバグダッドでの記者会見の映像を使ったものもある。

 2003年のイラク戦争開始時の米軍の作戦名「衝撃と畏怖(shock and awe)」をもじったサイト(www.sockandawe.com)では、記者会見の壇上に見え隠れするブッシュ大統領に靴を投げ、30秒間で何個当てられるかを競うゲームが登場した。

 実際にブッシュ大統領に靴を投げたムンタゼル・ザイディ記者は、アラブ世界では一夜にして英雄になり、ソーシャル・ネットワーキング・サイト(SNS)のフェースブックでは17日までに、ザイディ記者を称えるページに1871人の登録があったという。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。