スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次にクルのは現ナマダイエット?



目の前にぶら下げられたニンジンのようで非常に心苦しいのですが、やっぱり現ナマなんでありますな。

多くの減量プログラムが失敗するのは、何かの犠牲を強いることが要因

そりゃそのとおり!
動かず痩せるとか食いながら痩せるってのは普通に考えりゃ無理な話、犠牲はつきものであります。でも、頑張って痩せるから、誰か現金をください!



減量は報酬が得られれば楽に=米研究者

 米ペンシルベニア大学薬学部のケビン・ボルプ博士らの研究チームは9日、体重の減量は報酬が得られれば楽になるとの調査結果を発表した。

 減量プログラムが報酬と連動し、体重を減らすことに失敗したら現金を受け取れなくなると意識させることにより、いわゆる一般的なダイエットよりも減量への強い動機付けになるという。

 ボルプ博士は、深刻な健康問題も引き起こす肥満への効果的な対応方法を検討。多くの減量プログラムが失敗するのは、何かの犠牲を強いることが要因だとの指摘している。

 米国医師会誌(JAMA)に発表した論文で同博士は、減量を行う人を報いるような報奨システムを作りたいと述べている。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 減量プログラム

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。