スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切なくなった・・・



犬は情が深い動物で・・・というニュースは数多く扱ってきましたが、動画で実際に目にするとなんとも切ないですな。

救出も及ばず死んでしまった仲間を残して去っていく・・・なんとも可哀想であります。


車に轢かれた犬を救助する野良犬に熱い注目 チリ

 チリに新しいヒーローが誕生した。交通量の多い高速道路に倒れた犬を、別の野良犬が救助しようとしたのだ。監視カメラは車が高速で走るなか、小走りして車に轢かれてしまった犬を引っ張り中央分離帯まで持って行く野良犬の姿を捉えた。

この映像はチリのテレビで放送された後、YouTubeなどの動画ウェブサイトに投稿され、何十万人もの人々に視聴されている。

12月4日の事故発生から間もなく、道路管理の作業員たちは死んでしまった犬と生きている犬をヴェスプチオノルテ高速道路の中央分離帯から移動させた。しかし救助犬はどこかへ消えてしまった。

映像を見た人々から犬を引き取りたいという申し出の電話が寄せられているが、道路管理局もテレビ関係者も犬の行方を突き止められないでいる。



車にひかれた仲間を、自分の命をかけて助けに行く勇敢な犬の動画

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。