スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言いつけられる前に言いつけようとしたんですね、わかります



8歳といえばまだ小学生。そんな子供に車どころかキーのありかまで知られているってどーなんでしょう。まさか「車のキーはここに置いとくから、急いでるときは使ってネ」なんて言ってるわけゃありませんからな。

言いつけるのは勝手だから、小学生なら歩いて帰れ!


ドイツの8歳少年、教師の車を運転し衝突

 ドイツ東部ツビッカウ市で、授業を妨害して教室から退出させられた8歳の少年が、退出を命じた教師の車を無断で運転して衝突事故を起こした。警察が27日に明らかにした。

 少年は、教師(40)が見ていないすきに小型車のキーを持ち出して低速で発進。警察によると、約25メートル走行した後、校外の駐車場に止めてあったボルボに衝突した。

 少年はその後、警察に対し、教室から退出させられたことを母親に言いつけるため家まで運転したかったと供述。警察によると、事故による損害金額は推定8000ユーロ(約98万円)だという。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。