スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自販機業者おおあわて?



コインのサイズを小さくしたり軽くしているその裏で自販機業者が慌てふためいている様子が目に浮かびますな。日本でも消費税が始まる時にレジ業者が潤ったと聞きますが、自販機業者の明日はどっちだ!(謎)

微妙なサイズにするとゲーセンのコインと混同しちゃう恐れもありますので、注意が必要かもしれません。


メキシコの硬貨、金属価格高のためサイズ縮小へ

 メキシコ当局は、最近の金属価格高騰を受け、一部硬貨についてサイズを一回り小さくするとともに、高価な銅や亜鉛、ニッケル合金の代わりにステンレス鋼を使用したい意向。カルデロン大統領が今週、議会に法案を提出した。

 メキシコの日常生活では紙幣に比べ硬貨の使われる度合いが高く、財布やポケットが硬貨で一杯という様子はよく見られる。政府によると、硬貨の使用は年約6%の割合で増えている。

 法案で大統領は「他の金属に比べ価格が安定しているステンレス鋼を使うことで、硬貨の造幣コストを削減したい」としている。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。