スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は幸せじゃないようです



幸せな国の順位(幸福マップ)によりますと、日本は90位なのだとか。
上位20位を見てみると、名前さえ聞いたこともない国もちらほらしとります。対象となった国は178国だったそうですから、下より上にいる国の方が多いわけですな。

刻々と流れてくるニュースを見ると「株価下落」、「原油高値更新」、「景況感マイナス」などどんどん俯いてしまいたくモノばかり。90位ってのも案外妥当なのかもしれません。



国民の幸福度、世界一はデンマーク=米調査

 米国政府が出資している社会科学者の国際ネットワークが定期的に実施している世界価値観調査で、デンマークが世界で「最も幸せな国」に選ばれた。米国は16位、最下位はジンバブエだった。

 同調査は1981年から定期的に実施されており、今回はミシガン大社会調査研究機関の政治学者、ロナルド・イングルハート氏が率いた。52の国の35万人を対象に「すべてを総合的に見て、今自分が幸せかどうか」と「総合的に考えて、自分の最近の生活にどの程度満足しているか」という2つの質問を行った。

 イングルハート氏によると、幸福の度合いと民主主義には強い相関関係があるという。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。