スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけはゴミのポイ捨て



叩けば埃が出るなんて言いますが、まさに埃だらけであります。
ゴミの不法投棄としか記述がありませんけれど、なんだかポイ捨てくらいのレベルではなさそうですな。

まぁ、運が悪いときなんてこんなモンであります。


「あーあ、道路にゴミを捨てたりするんじゃなかった」

 あーあ、道路にゴミを捨てたりするんじゃなかった……その男(42)はそう後悔しているだろう。というのも、ゴミの不法投棄だけが、男に対する容疑ではないからだ。

警察は男の車から覚醒剤の一種であるメタンフェタミン2・7キロを押収したのだ。末端価格にして35万ドル(約3360万円)相当の量。

男は7日、州間高速道路85号線で逮捕された。その後の調べで、ルイジアナ州では法廷に出頭しなかったため指名手配されていることも判明。

男は麻薬密売、ゴミの不法投棄、その他の交通違反で起訴された。


テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。