スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカップルの愛の形



世の中いろんなカップルがおりますな。
そーいや今年のクリスマス・イヴまで7週間を切ったところですが、彼女or彼氏へのプレゼントは決まりましたでしょうか?そろそろ用意にとりかかる時期です。まだまだお子ちゃまの娘、今年はサンタさんに何をお願いするのか、まだ決めかねているようでありますが、タトゥーなんてトッピなことを言い出さぬか、父親としましてはヒヤヒヤしております。


ホラー映画好きのカップル、タトゥーの店で個性派結婚式

 ダイヤモンドに愛を誓う人はよくいるが、このカップルは夫婦の絆のあかしとして指にタトゥーを入れることにした。トレーシー・フォックスさん(24)とニック・アダムスさん(22)はハロウィンの日、ウォーターベリーの入れ墨店で挙式した。魔女の衣装をつけた地方法務官が同席した。

カップルはお気に入りのホラー映画『バタリアン』の登場人物の格好をした。

式中、フォックスさんとアダムスさんはそれぞれの指関節に特別なことばを彫った。彼女は狼男映画が大好きなので「werewolf(狼男)」を選んだ。彼は「wormfood(死体・虫の餌)」を選んだ。誰もがいつかはそうなるからだそうだ。

その後、彼らはプラスチックの指輪(彼にはフランケンシュタイン、彼女にはフランケンシュタインの花嫁の意匠)を交換し、黒猫クリームのウエディングケーキで結婚を祝った。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。