スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オムツにくるんでいたものは



税関職員の鼻の効き具合ったらすばらしいですな。
オムツはあるけど子供がいないとかかなり不自然な状態でもないかぎり見過ごしちゃいそうな気がしますが。

素朴な疑問ですが、チョリソって関税かかるんですね。
国境付近で入国する前に食べちゃえば良いのに。

念のため調べてみますと持ち込もうとしたチョリソ、かなり大量にあったようです。
きっと偽装したおむつも不自然に膨らんでいたことでしょうな。


「汚れたオムツ」の中に隠されていたものは…

 米国とメキシコの国境の税関検査官はバーベキューの材料を差し押さえた。

南テキサスの女性 (21) は、荷物に赤ちゃんの汚れたオムツがあると申告した。ふくらんだオムツを怪しく思った米税関国境警備局の検査官は、オムツの中にチョリソ (スパイシーな豚肉ソーセージ) がいくつか入っているのを発見した。オムツは使用済みで汚れているかのように折りたたまれていたという。

彼女は300ドル (およそ28300円) の罰金を科され、チョリソは没収された。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。