スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツバチの生態



幼少の頃、国語の教科書でミツバチのダンスについてならったような。
確か蜜のある場所までの距離や方向を仲間に伝達する能力があるとか、そんな話でありました。

とりあえず数は4までしか数えられなくても、情報伝達の能力はおバカな人間より格段に高いようでありますな。


ミツバチに4つまで数える能力=研究

 オーストラリアとスウェーデンの研究者が26日、ミツバチが4まで数えることができるとの研究結果を発表した。豪公共放送のABCラジオが伝えた。

 穴の中に5つの目印を付け、うち1つに果汁を置いて実験。ミツバチを放つと、果汁のある目印に向かって飛ぶが、果汁を取り除いた場合でも同じ目印のところに飛んだという。

 クイーンズランド大のマンディアム・スリニバサン氏は、「ミツバチを3つ目の印に飛ぶように訓練すると、その後も3つ目の印に行くことが分かった。4つ目の印に導くと、4つ目の印を目指すようになるという具合。ただ4つまでしか数えられないようだ」と語った。


テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。