スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売れました♪



自宅を含めた所有物はよしとして、仕事って雇用契約で成り立ってるんじゃ?と人事ながらなんだか気になりました。

しかし、人生って売れるもんなんですな。
というより買った人はコレをどーするつもりなんでありましょう?
しばらく時間を置いてから後日談をお願いします。


オーストラリア男性の「人生」、4040万円で落札

 新しい人生を歩みたいとして、オーストラリアの男性が自宅や仕事、友人などこれまでの「人生」すべてを米ネット競売最大手イーベイに出品し、38万286ドル(約4040万円)で落札された。

 パースに住むイアン・アッシャーさん(44)は5年間の結婚生活を終えた後、競売への出品を決意。希望落札額には及ばなかったが、今後は人生を探す旅に出る計画という。

 アッシャーさんはパースにある3ベッドルームの自宅や、車、バイク、衣類、じゅうたん販売店での仕事、友人などを出品。新しい人生を始めるために、最高50万ドルでの落札を希望していた。

テーマ : 考えさせるニュース - ジャンル : ニュース

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。