スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブービーとはマヌケの意



訴訟の国アメリカで起こる訴えは、端から見ているとほとんど言いがかりに思えます。
このニュースもはっきり言って言いがかりでありますな。

上から降ってくるガラスで顔にケガなんて回避せずにぼーっとしていた証拠。ブービー・トラップのブービーとはマヌケのこと。チャールズ・プリベットったらGJであります。


ストリッパーの脱げた靴があたってケガした! 米男性が店を提訴

 ストリップクラブに遊びに行くとき、妻や彼女にバレることを心配するだけではダメなようだ。ポールダンスをしていたストリッパーの靴が突然脱げ、ショーを観ていたブロワード郡在住の男性にあたってしまう事件があった。

脱げた靴はクラブの鏡張りの天井に激突、その後に客席にいたチャールズ・プリベット氏(35)にあたったという。プリベット氏は天井から降り注ぐガラスの破片などで顔面に切り傷を負い、出血したと主張してストリップクラブ「ブービートラップ」を提訴した。

「従業員であるストリッパーが、いつも通りにある程度安全を考慮したパフォーマンスを行わなかった。これは安全配慮という義務をブービートラップが怠ったからだ」とプリベット氏は話し、店舗側に少なくとも15000ドルの損害賠償金を要求している。

「ブービートラップ」の経営者はプリベット氏がケガを負ったため治療を行ったことを認めているが、「大したケガではなかったです……」とコメントしている。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。