スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘に化けたり大家にばけたり



娘のふりしてチアガールしてた母親ですな。
前回登場したときは、かなり「びっくりニュース」らしくてヤラセかと思っちゃう程でありましたが、そーですか、精神的に病んでましたか。

大家でもないのに家賃を騙し取るというもうひとつの案件も根っこは同じそう・・・。
こっちも無罪になっちゃうかもしれませんな。


娘になりすまして高校に通っていた母親(33)、精神異常で無罪に

 33歳の母親が娘(15)の個人情報を盗み、高校のチアリーディングチームに入部していたことが発覚、個人情報窃盗の容疑で母親が逮捕された。しかし精神異常の理由で、この母親は何の罪にも問われないことになった。

ネバダ州で暮らす娘(15)の個人情報を利用し、ウェンディ・ブラウン(33)はグリーンベイのウィスコンシン高校に通っていた。授業にも1日だけ出席しており、チアリーディングチームのコーチ宅で行われたパーティーにも参加していたという。

個人情報窃盗の容疑では無罪となったが、ブラウンは他にもアパートの住民から大家でもないのに家賃を騙し取っていた容疑にも問われており、こちらで有罪となれば最高13年の禁固刑になる可能性がある。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。