スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィスキー投資だけにスコッチだけ



低迷している株ではなくウィスキーに投資ですか。
しかし次から次へと投資の材料って出てくるもんなんですな。

投資なんてしないでウィスキーは飲んで酔うものだろというあたし、やっぱり手元にはお金が残っておりません。


株価低迷の中、オランダでウィスキー投資に活気

 景気後退の不安が高まる中、株式や商品などの市場に距離を置く投資家が多くなっているが、オランダでは希少価値の高いウィスキーへの投資が盛り上がっている。

 同国では昨年11月、スコッチを中心とした高級ウィスキー価格の動向を示す「世界ウィスキー指数」(WWI)がスタート。この11カ月間、代表的な世界の株価指数であるMSCIワールドインデックスは40%を超える下落となっている一方、WWIは26.2%上昇している。

 WWIを利用してウィスキーの売買ができるウェブサイト「The Whisky Talker」によると、指数のスタート以来、ウィスキーへの投資額は約200万ユーロ(2億7000万円)に上り、これまでに4498本が取引されたという。

 指数の中で最も上がった銘柄は、「ボウモア30年セラミックボトル」で上昇率は約137%。現在は450ユーロで取引されている。


テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。