スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これって信頼できる仕事仲間なんじゃ?



同じ職場で働いていれば信頼関係も生まれてこようってもの。
以心伝心とまではいかなくても、空気読んで動いたり動いてくれる仲間ができるまでになると、かなり仕事内容もスムーズになりますな。当然男女というか異性に限ったことではなく。

それを配偶者に見立てるなんて・・・ストレスでも溜まってるんじゃないでしょうか。


10人中1人に「職場の配偶者」、嫉妬の種に=米調査

 米国人の多くに、実際の配偶者を嫉妬(しっと)させかねない「職場の配偶者」がいることが、15日発表の調査結果で明らかになった。

 オンライン求人情報サイトCareerBuilder.comの委託でハリス・インタラクティブが米国の正社員6194人を対象に実施したネット調査によると、10人に1人が、職場に精神的な配偶者と思える人物、もしくは結婚しているかのように感じる相手がいると答えた。実際に結婚していたり特定の相手がいる人のうち20%は、それらの相手が職場の配偶者に対し焼きもちを焼くと答えた。

 また、有名人の例としては、テレビ番組の共同司会者や、トーク番組のホストと音楽ディレクターなどといった組み合わせが挙がった。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。