スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップレベルドメイン 自由化へ



TLDが自由化されるそうです。
自由度が上がって楽しみな半面、国別や組織別に整理されていた体系が崩れてしまうのはどうかと思いますね。10万ドルの申請料でも、オリジナルドメイン獲得に動き始めている企業はもういるんでしょうね。


「どっと湧く」とか「どっと疲れる」なんてのが出てくるかと思うと、ちょっとワクワクしますな。


ドメイン名のルール緩和で「.love」など使用可能に

 インターネットの国際的な監督機関が26日、法人や個人がウェブサイトのアドレスに使用するドメイン名のルール緩和を決めた。これにより、これまでの一般的なドメイン名の末尾「.com(ドットコム)」などに加え、「.love(ドットラブ)」などの使用が可能となる。

 インターネットのドメイン名を管理する国際調整機関ICANN(アイキャン)が投票で決定した。アイキャン理事会のスラッシュ議長は、今回のルール緩和について「歴史的な決定だ」とコメント。

 アイキャン関係者によると、新しいドメイン名の審査は早ければ2009年上期に実施の予定。ただし、申請料は10万ドル(約1070万円)以上になるとみられる。

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。