スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒でいじめて検索で活性化?



お酒を呑めば呑むほど脳が縮小していくというショッキングな記事がありましたが、ネット検索をしていれば大丈夫(なのか?)そうであります。

酒でいじめて検索で活性化!温めたり冷やしたりして鍛えるアレに似てますな。
中高年のみなさん、ぼーっとしながら検索するのはよして、そのものズバリがヒットするように検索精度を上げて、ついでにボケ防止もしちゃいましょう!


インターネット検索、脳の活性化に役立つ可能性=米研究

 米国の研究者は14日、インターネットを使った検索が中高年の人々の記憶力保持などに役立つ可能性があるという研究結果を明らかにした。

 米カリフォルニア大ロサンゼルス校の研究チームでは、機能的磁気共鳴画像装置と使って、インターネット検索をしている人々の脳の活動について測定、研究した。

 同校のゲアリー・スモール博士(老化学)は、ロイターとの電話インタビューで「われわれの研究では、インターネットの経験がある人は検索の最中により脳を使っていた」と述べた。その上で「これは、インターネットで検索をするだけで脳のトレーニングになっている可能性を示唆している」としている。

 同研究結果は、米専門誌「老年精神医学」で発表された。



インターネットを使うと「脳」によい影響を与え、知力を押し上げる

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。