スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼いでるのに割にあわないことしてますな



以前F1のパイロットになったとたんタックスヘイブンへと引っ越しちゃった方がいらっしゃいましたが、かなり賢い方法でありました。元記事の場合、所得のほとんどを隠そうとして一生懸命動いても、当局が本気になりゃ見つかっちゃうんだよという典型でありますな。

35年の禁固刑・・・出てくる頃はおじいちゃんだ。

インディ500の元覇者、約6億円の脱税で起訴

 米検察当局は2日、自動車レースのインディ500で2001年から2年連続で総合優勝したエリオ・カストロネベス容疑者(ブラジル)が、妹らと共謀して米国内での所得555万ドル(約5億8000万円)を隠したとして、2つ脱税の罪で起訴した。

 起訴状によると、カストロネベス容疑者は所属チームから過去3年間で600万ドルの所得を得ていたにもかかわらず、100万ドルしか申告せず、妹や弁護士とともにパナマのダミー会社を利用するなどして、残りの500万ドルを隠していた。

 現在、マイアミ州コーラル・ゲーブルに拠点を置くカストロネベス容疑者は、1999年から2004年にかけてスポンサー契約料55万ドルを隠した罪にも問われており、検察当局によると、最高で35年の禁固刑となる可能性があるという。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。