スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そりゃバブルだゎ!



日本でも20年前後前にあったバブリーな時代。
極端な話、モスクワの土地がニューヨークやロンドンよりも高くなる道理がありません。

こりゃバブルだ!せったいバブルだ!!ということで、あまり羨ましがらないよう心がけましょう。


モスクワの超富裕層、高級住宅購入に100億円

 世界各地で住宅価格の下落や金融市場の総崩れが起き、銀行が破たんするなどの危機に見舞われていても、ロシアの超富裕層はクレムリンから徒歩圏の住宅に25億ルーブル(約105億円)を投じることができる。

 オイルマネーと好調な消費者マインドに支えられ、モスクワの不動産市場は、今のところ株式市場の下落スパイラルに追随していない。現地の不動産価格はマンハッタンやロンドンを上回る勢いで上昇している。

 不動産仲介業者002によると、Kursk駅の近くにある1300平方メートルの物件が26日に売れた。同社のスポークスマンは「モスクワではこれまでの最高値」だと話したが、購入した人物の身元は明らかにしなかった。

 クレムリンに近いこのタウンハウス型の住居は、スイミングプールや子ども専用のフロア、温室が併設されている。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。