スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の部屋(笑)



カギまで替えて勝手に住んでいやがったとはひどい話でありますな。
あげくの果てに「俺の部屋」ですか。

すっかり呆れちゃうお話であります。


不法居住者「泥棒が!」と警察に通報、実は泥棒ではなく大家さんだった

 警察に助けを求めてきた人物を逮捕するという、なんとも奇妙な事件があったとリンカーン警察が発表した。

水曜日の夜、アパートに住む 25歳の男性から「誰かが俺の部屋に入ろうとしている。助けてくれ」との通報が警察に入った。現場に駆けつけたところ、通報があった部屋の玄関ドアを開けようとしていたのはアパートの大家さんであることが判明。「空き室のはずなんだが……」と大家さん。

警察は「何者かが勝手にドアの鍵を取り替えていたのです」とコメント。また、この部屋に不法に住んでいた男は逮捕された。

この男の部屋からは3ポンド以上のマリファナやその栽培道具、およそ3500ドルの現金が見つかったという。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。