スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンタクシー ハズレはファイヤー



基本性能では10年、100万キロの耐久性があると言われるTX4。
2階建てバス同様ロンドン名物ですから、イメージダウンはキツいところでありましょう。

同一車種で同様の症状が出ているんですから、原因不明なんてありえないわけで・・・。積んでるリチウムイオンバッテリーがソニー製だったりして・・・ってそんなワケありませんな。

発火の映像はこちらから

「ロンドンタクシー」で原因不明の発火相次ぐ

 英国で、黒い車体で知られる「ロンドンタクシー」のエンジンが原因不明で発火するという騒ぎが相次いでいる。

 特定の車両モデル「TX4」で発火が報告されたのを受け、管轄するロンドン市交通局(TfL)は先月、600台の点検を命じていたが、今月に入っても発火が続いているため、一部のタクシーの免許を停止し安全が確認でき次第営業を再開させるなど、さらに厳しい措置を取っている。

 今月に入ってからはロンドンで4台、英国全土では12台が発火している。これまでのところ、負傷者は出ておらず、発火の原因も不明。

 ロンドンでは約2万1000台の黒いタクシーが営業している。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。