スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘のふりしてチアガール



15歳の娘がいる母の年齢が33歳ならかなり若い方なんですが、その娘のふりをして高校に通っちゃったりすれば普通はばれますわな。なんつったって肌の張りが違います。

元記事には彼女の写真が貼りつけてありますが、できたらバストショットではなく全身の入ったモノが見たかったですな、どれくらいのモノなのか。

蛇足になりますが、日本では証明書につけるアングルの写真をバストショットなんていいますが、これは和製英語。実際には”2T's(Tits(=乳首)が2つ入るサイズ)”というのだそーな・・・。覚えとくと何かの役にたつかもよん!


33歳の母親、娘(15)になりすましてチアリーダーに

 15歳の娘になりすまして高校の授業に出席、さらにチアリーディング・チームに入部していた33歳の母親が個人情報を盗んだ容疑で起訴された。

娘の個人情報を利用し、グリーンベイの高校に少女のふりをして通っていたのは、ウェンディ・ブラウン(33)。娘は現在ブラウンの母親と一緒にネバダ州で暮らしており、グリーンベイには住んでいなかった。

訴状によると、ブラウンは自分が若い頃にできなかった様々な経験……高校を卒業すること、そしてチアリーダーになることを娘になりすまして33歳になった今、実現しようとしたという。

ブラウンは授業が始まる前に行われるチアリーディングの練習に出席、さらにチームのコーチ宅で開かれたパーティーにも参加していた。また、ユニフォーム料金としてブラウンがコーチに渡した134.50ドルの小切手は不渡りだったという。

同高校の教師キム・デメニーさんはブラウンについて、「とても内気な様子でした。私に数学が苦手と話し、ネバダ州の高校から転校するときは泣いてしまった、などとも話していました。確かに他の生徒よりも年上に見えましたが、その振る舞いは女子高生そのものでした」とコメント。

学校側は、ブラウンが先週授業に出席したのが最初の1クラスだけだったため調査を開始した。その結果、ダーク・リビンズ教頭は娘がネバダ州の高校に通っていることを知り、ブラウンの母親に電話連絡したところ、ブラウンは以前に個人情報窃盗の犯罪歴があることが明らかになった。

ブラウンの初回公判は金曜日の予定で、保釈金は8000ドルに設定された。有罪となれば、最高6年の禁固刑と1万ドルの罰金になる可能性がある。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。