スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招待客以外の人・・・混じってない?



プロポーズや結婚式にそうとう凝るイメージがあるアメリカの方々、とうとう葬儀場で結婚式ですか。日本人だととりあえずネクタイの色迷ってみたりして。

でも結婚式で使う教会にしても、普段はお葬式を執り行う葬儀場にしてもなんとなく共通する緊張感はありますから、「結婚は人生の墓場」なんて言わずに楽しみたいものですな。


教会と同じ!? 葬儀場で結婚式を挙げたカップル

 その葬儀場にはいつも花が用意され、牧師も呼ばれているが、今回のようなケースは初めてだ。

ジェイソンさんとレイチェルさんのストーム夫妻はスタークス・アンド・メンチンガー・ファミリー葬儀場で結婚式を挙げた。ジェイソンさんはこの葬儀場で働いている。

食事とダンスを含むレセプションも葬儀場で行われた。
「この部屋は通常悲しみと瞑想で満たされていますが、今日は喜びと祝賀で満たされています」と、グレッグ・プレイサー牧師は式のはじめに語った。

ジェイソン・ストームさん (24) は、教会で結婚するのも葬儀場で結婚するのもあまり変わらないと言う。
「教会へ行って結婚式を挙げたとして、それまでいくつの棺がそこを通ったと思う?」と、彼は『ヘラルド・パラディウム』紙に語った。

レイチェルさん (24) も、この場所を「ちっともいやではありません」と語っている。
「わたしは彼がすることに十分慣れてます。ユニークでありたいと思ってますし」

しかし、全員がこのアイデアを最初から受け入れていたわけではない。
はじめ招待客の何人かは出席を拒否したが、結婚式を挙げる部屋に棺や遺体が置かれていることはないとふたりに説得されてやって来たそうだ。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。