スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライベートルームで無防備な姿で遭遇したくないモノ



地上10階のトイレ。普段だったらこれほど落ち着けて癒される場所もないはずなんですけどね・・・蛇登場(^^; )。しかも大物とくりゃ、ズボンを降ろしたままにはできませんわね。

「濡れて臭かった」なんて表現があるところをみると、やっぱり出てきちゃったんでしょうか。う~ん、とりあえずウォシュレットしても効果ないか・・・。


オーストラリアの高層アパート、便器からニシキヘビ

 オーストラリア北部特別地域(北部準州)のダーウィンで、体長1.8メートルのニシキヘビが高層アパートの便器の中で見つかった。現地紙ノーザン・テリトリー・ニュースが20日伝えた。

 それによると、ニシキヘビは10階にあるトイレで発見された。爬虫(はちゅう)類の専門家クリス・ピバディーさんは、ニシキヘビは逃げ出したペットで、建物の下水管を通って来た可能性を指摘している。

 ビバディーさんは「ニシキヘビを目にして非常に驚いた」とした上で、「ヘビはぬれて少し臭かったから、洗わないといけなかった」と述べた。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。