スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだ、中古じゃん



世界最高額だかなんだか知らんけど、なんで中古住宅を好き好んで買うかな?
そんだけ金かけるんなら、設計士を自前で雇っても、もっといい家建てられるだろうにねぇ。

ひょっとしてヒストリィが欲しかったとか?
43で買えたあなたがヒストリィなんじゃないの?


ロシア人富豪、「世界最高額」の住宅を購入=仏メディア

 ロシアの富豪ミハイル・プロホロフ氏(43)が「世界で最も高額な邸宅」とされる住宅を購入したと、フランスのメディアが報じた。

 18日付の複数の新聞によると、プロホロフ氏は、1902年に当時のベルギー国王レオポルド2世のためにフランス南部に建てられたビラ・レオポルダという名の同邸を、4億9600万ユーロ(約800億円)で購入。同邸の広さは9ヘクタール。

 プロホロフ氏は独身で、その資産は推定220億ドル(約2兆4200億円)。

世界で最も高額な邸宅購入という報道に誤報疑惑が浮上。ってか本人の代理人が否定しているんだから完全な誤報なんでしょうな。

外国の報道にすぐさまNo!と言えるあたりインターネットの威力はさすがであります。
火のない所になんとやら。誤報の原因を是非発表してほしいもんですな。

ロシア人富豪、「世界最高額」の住宅を購入との仏報道を否定

 ロシアの富豪ミハイル・プロホロフ氏(43)のスポークスマンは19日、同氏が「世界で最も高額な邸宅」を購入したとする、フランス・メディアの報道を否定した。

 18日付の複数の新聞は、プロホロフ氏が、1902年に当時のベルギー国王レオポルド2世のためにフランス南部に建てられたビラ・レオポルダという名の邸宅を、4億9600万ユーロ(約800億円)で購入したと伝えていた。

 独身のプロホロフ氏は、推定資産が220億ドル(約2兆4200億円)で、ロシアでは5番目の富豪。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。