スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安ガソリン情報?



ポンプの不具合ねぇ・・・。ガソリン代を間違って多く請求されたら、烈火の如く怒るはずなのに少ないとこの有り様。簡単なミスが大損害につながったりしちゃうんですから恐い話であります。

・・・うちの近所のスタンドでもポンプの不都合起きねぇかな。


小数点を間違えた! ガソリン大安売り

 ガソリン価格は徐々に下がっているが、サンアントニオのガソリンスタンドでは極端に下がりすぎた。彼らはポンプの不具合のせいで、プレミアム・ガソリンを1ガロン (3.785リットル) あたり38セント (およそ42円) で販売してしまった。店長のジム・デュークさんは、このガソリンは本来1ガロンあたり3.89ドル (430円) で販売されるべきだったと語っている。

デューク店長は、小数点の間違いを含む「ポンプの不備」は水曜日午後までに修理されたと語っている。

ラジオ局WOAI-AMが火曜日の午後に話題にするまで、誰も誤りを報告しなかった。

店長は、プレミアムを利用する車が多いことに気づき、水曜日にチェックして価格の間違いに気づいた。

ガソリンスタンドは独立経営で、店長は大損したと語っている。具体的な金額は現在算出中とのことだ。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。