スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時雇用でもこいつを警官にしゃいかんだろ



アルコール依存症とは、自らの意思で飲酒行動をコントロールできなくなることなのだとか。夜になると自動的に「酒のも!」と考えちゃうあたしはひょっとしたらすでに依存症なのかも・・・。

でもご安心ください!飲酒運転は絶対にしませんし、臨時雇いで警官をする予定もまったくありませんので。



職権を乱用してナンパをしようとした元警官に禁固30日

ダラス警察の元警察官が、勤務時間外に女性ドライバーの車を止め、電話番号を渡すなどして、禁固30日の実刑判決を受けた。

公務員の職権乱用などの罪で有罪になったのはスティーブン・クリンガー(32)。

2007年4月、当時臨時雇いの警察官だったクリンガーは同州東部バーウィックで、乗っていたピックアップのダッシュボードに取り付けられた青と赤のライトを利用して女性の車を止めた。そして女性に結婚しているか、恋人がいるかなどと質問したという。

またクリンガーは同年7月に飲酒運転をしたとして禁固3日、罰金100ドルを追加された。逮捕されたときの血中アルコール濃度は0.40%、法廷限度の5倍の濃度だった。

クリンガーは最近、失職した。

法廷でクリンガーは犯行を謝罪、アルコール中毒の治療を受けるつもりだと語った。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。