スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいデブと悪いデブ



今までは健康のバロメーターとなっていた標準体重という神話が崩れそうであります。
過度なダイエットで体調がおかしくなっちゃうくらいならぽっちゃりしてた方がいいってことくらいわかりますが・・・。

まぁ、見た目にこだわればスリムにこしたことはありませんね。
ただいいデブと悪いデブがいるってことくらい覚えておけば良さそうであります。


肥満と健康、両立する可能性=米研究

 米国の研究者が11日、過体重の成人の半分以上と肥満の男女の約3分の1は血圧やコレステロール値など心臓の健康状態の指標が正常であり、肥満と健康が両立する可能性を示す研究結果を明らかにした。

 その一方、標準体重の米国人成人の4分の1近くに心疾患や糖尿病の危険因子がみられたという。

 同研究は、1999─2004年にかけて実施した男女5440人の健康診断のデータとアンケート結果に基づいて行われ、医学専門誌アーカイブス・オブ・インターナル・メディスンで発表された。

 研究を監修したニューヨークのアルバート・アインシュタイン医科大学のJudith Wylie-Rosett氏は、電話インタビューで「肥満についてはまだ十分に解明できていないということだ」と語った。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。