スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生のお値段



自宅や仕事、友人などって書かれていますが、自宅はともかくとして仕事や友人って本人が長い時間をかけて培ってきたものだと思うんですが、果たして買い手はつくのでしょうか。
万が一、仮に熟れちゃったとしたら友人の立場は?

っていうかもう友達じゃいてくれませんよね。


オーストラリアの男性、「人生」をネット競売に出品へ

 12年来のパートナーとの結婚生活に終止符を打ったオーストラリアの男性が22日、新しい人生を歩みたいとして、自宅や仕事、友人などの「人生」すべてを米ネット競売最大手イーベイに出品する。

 パースに住むイアン・アッシャーさん(44)は3月、「人生」を競売に掛けることを発表。ロイターに対し、計画を発表した後に世界中から電子メールを受け取ったと述べ、その多くが好意的なものだったと明かした。

 競売に含まれるものは、パースにある42万ドル(約4300万円)の3ベッドルームの自宅や、車、バイク、衣類、じゅうたん販売店での仕事、友人など。アッシャーさんは新しい人生を始めるために、最高50万ドルでの落札を希望している。 

 英国出身のアッシャーさんは2001年にパースに移住。12年間をともに過ごし、結婚生活を5年送ったローラさんと別れた。ローラさんには現在、別の交際相手がいるという。

テーマ : 考えさせるニュース - ジャンル : ニュース

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。