スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「せめて最後まで踊らせて!」



「せめて最後まで踊らせて!」と言ったかどうかはわかりませんが、元記事に貼りつけてある写真の彼女の表情がそう見てとれます。

一駅だけの流しのダンサー・・・そんなに目の色変えて捕まえなくてもいいような気がしますが。チリの情勢はよくわかりませんが、やっぱチリだけに辛いのでしょうか。(←って結局最後は親父ギャグ)


チリの「地下鉄の女神」、車内でポールダンス披露し逮捕

 性に保守的なチリ社会に挑戦するとして、当地の地下鉄車内でポールダンスを披露していたストリッパーの女(26)が10日、パフォーマンス中に逮捕された。

 この女は1週間にわたり肌を露出した下着姿で踊りを披露。逮捕から逃れるため、乗車してから1駅分の時間でパフォーマンスを行い、次の駅で下車していた。チップは受け取らず、子どものいない車両を選んでいた。

 チリのメディアはこの女を「La Diosa del Metro(地下鉄の女神)」と名付け、女も自分のパフォーマンスを「幸せの数分間」と呼んでいた。

テーマ : 考えさせるニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。