スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オージーにジョーズ出現!



リゾート地にホオジロザメというと、本物のジューズを連想させますな。
棲息地ではない浅瀬に現れたのはやはり温暖化のせいなのでしょうか。って最近何かっていうと地球温暖化との関連性を疑ってしまいます。



オーストラリアのリゾート地、湖で巨大ホオジロザメ目撃の情報

 オーストラリア東岸のリゾート地で、水深の浅い湖に体長7メートルのホオジロサメが現れたという目撃情報が広がり、警察が「ジョーズ」と名付けて警戒を行っている。

 通常はある程度水深が深い沿岸域に生息するホオジロザメだが、シドニーから北に約100キロ離れたリゾート地「エントランス」にある海とつながった湖で漁師の網にかかったという。

 地元警察によると、サメは漁師が網を手離さざるを得ないほどの大きさ。ティム・ウィンミル署長はロイターの取材に対し「サメは漁師の18フィート(約5.5メートル)のボートより大きく、水面に頭と尾がはっきり見えたそうだ」と語っている。

 同湖は水深が約3メートルと浅い。周辺には5万人以上が住んでいる。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

Tag : ジョーズ

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。