スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凶悪犯も父親だった・・・の巻



娘を持つ父親目線で考えるとなんとなく納得してしまう自分がいます。
周りから見ると”凶悪犯”であっても、一人の父親なんですな、やっぱり。

きっちり院卒役をしたあとにきっちり姿を消すあたり、なんだか小説やアニメの主人公みたい。
個人的には顔写真を拝見したかったところですが、さんざん探してみたものの見つかりませんでした。


前科20犯の逃亡犯が娘の遠足の引率をしていた!

 シアトル警察によると、犯罪を繰り返し公開捜査番組でも取り上げられた逃亡中の容疑者が、娘の小学校の遠足の引率をしていたという。

公開捜査番組「アメリカズ・モスト・ウォンテッド」の地方版「ワシントンズ・モスト・ウォンテッド」で取り上げられたドナルド・バッサー(39)は、前科20犯以上の凶悪犯。

警察広報によると14日、ロウウェル小学校の遠足を引率していた別の保護者がバッサーに気がつき、学校に戻ってから警察に通報した。バッサーは警官が到着する前に逃亡。すぐに学校が閉鎖されたにも関わらず、まだ身柄を拘束されていない。

小学校の広報によると、引率者の背景チェックを行ったのに、なぜバッサーが引率者に紛れ込んでいたのかわからないという。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。