スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

披露宴の招待客、知らん人ばかり?



需要あってのサービスなのでしょうから文句ない?
でも結婚披露宴のテーブルって知ってる人で固めてくれるモノだったりしますからな。


そこにいきなり知らんヤツがいて、流暢なスピーチやパフォーマンスを披露って妙に出来すぎてしらけそうな気がしますが・・・。


そのうち新郎や新婦まで代行しちゃって、誰の結婚式なのかわからなくなっちゃう時代が来るのかもしれません。


披露宴への「代理出席」サービス、余興やスピーチにも対応

 東京と大阪に本部を置く「オフィス エージェント」では、代行サービス業の一環で、結婚式や披露宴などのイベントに代役を送るサービスを提供している。

 同社の水谷広志代表は「招待客が突然出席できなくなったり、結婚相手側と出席者の人数を合わせたいというケース、また最近では上司を式に呼びたくない派遣社員の人々もいる」とニーズを説明する。

 同社によると、代理出席の基本料金は1人につき2万円。さらに5000円の追加料金で歌や踊りの余興を披露したり、1万円の追加でスピーチをしたりすることも可能だという。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

ほほぉ~すき家がね・・・というニュース



不定期ではありますが、ときたま食べたくなって寄ってしまうすき家が値下げを発表しました。興味を引かれてすき家のサイトを眺めてみると、パソコンやケータイからの予約もできるそーであります。


カウンターで食べても持ち帰りのお弁当を注文しても、そんなに待たされることはありませんからな、イマイチ便利なサービスなのかどーかは不明だったりしますが。


あたくしの近頃のマイブームは肉ではなかったりしとりますょ。
あなたもすき厦にいく機会があるなら、『五目あんかけ』を試してみてちょうだいな。


すき家が牛丼やカレーを値下げ、そして「豚丼」を販売休止へ

大手牛丼チェーン店「すき家」が牛丼やカレーを値下げすることを発表しました。

そしてBSE問題によって牛肉が調達困難になったことを受けて2004年に導入された「豚丼」の販売を休止するとのこと。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

朝メシだったのか!



”お年頃”になると「もう済んだ?」とか「イヤ、まだ・・・」とかアイツと兄弟になっちまったなんていう悲喜交々の物語が繰り広げられますが、まさか初体験の時期が朝メシに関係していたとは考えもしませんでしたな。

しかしアンケート結果からこんなにも明確なデータがとれるものなんでありましょうか。
どんな設問が並んでいるのか、試しに見せていただきたいものであります。


朝食を抜く若者、性交渉の時期早まる傾向=調査

 中学生時に朝食を取らなかった人は、朝食を取った人と比べて性交渉の時期が早く、背景に家庭環境が影響している可能性がある。

 社団法人・日本家族計画協会クリニックの北村邦夫所長は、望まない妊娠をいかに減少させるかを目的に、16─49才の男女1500人相当を対象に今年9月に調査を実施。中学生時に毎日朝食を取った人の初体験年齢は平均19.4才で、朝食を取らなかった人は同17.5才だった。

 また母親に対して嫌悪感を持つ人の初体験年齢は平均16才、母親を気遣う人の初体験年齢は同19才だった。

 北村所長は、朝食が取れない人は家庭環境に何かを抱えている可能性があるとの見方を示し、性交渉の若年化を問題とする前にそれぞれの家庭事情を調べてみる必要があるかもしれない、と述べた。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。